ぶらまるこ。

0

    こんにちは、マリティームです

    1月最後の今日は雨の長崎県。

    冷たい雨ですし、

    外が暗いとなんだか自分の体の動きも鈍くなってしまいます(;'ー')

    犬達も寒くてペッタリ。

    最近ポカポカ陽気ですっきり晴れた日が続いていたのになぁ・・・

    青空に白やピンクの梅の花が映えています

     

    河津桜はあともう少しかかりそうです

     

     

    1月はまず恒例の佐賀県は祐徳稲荷神社へお参りに。→こちら

    いつ来ても、見上げては圧倒されてしまうこの造り

    朱を基調にした豪華絢爛な造り

     

     

     

    四角く続く続く

     

     

    そして、本殿に上がる為の階段

    毎年、1年の最初に運動不足痛感させられる階段です(;´Д`)

    ちなみに、小雨が降っていて足元危ないよね〜っていう理由をつけて

    奥の院には行きませんでした

     

    また別日には雲仙市にある橘神社へ

    こちらも1月の恒例化しつつあります

    高い高〜い門松は14.1m🎍

    いつもまるこを置いて撮影しますが、毎回、写真に収めるのにかなり離れてしまいます(笑)

     

    こちらはまるで門松から煙が出ている様です☁☁

    静かな参道

    1月も半ばになると参拝の方も少なくなるので、ゆっくりお参りする事ができます

     

    手水舎の水の中にハートの岩が!

    画面の状態によって周りと同化して見えづらいかもしれません<(_ _)>

    (私、このブログを書くにあたって手を清めるこの場所が手水舎という名である事を初めて知りました💦)

     

    橘神社本殿

     

    そして、毎年ここでのおみくじを引いています

    小吉・・・は良いとして、

    学問の「雑念が多すぎる」・・・・(゚Д゚;)

    なんだかやけに的を得た言葉が(笑)

    試験勉強しようとするとマンガ本を読んでしまうタイプの人間ですよ(-_-;)

     

    この後は、たまたま知った場所へ。

    橘神社本殿を背にして右に曲がった方向へお散歩します

     

    と、いきなりネコさん遭遇

    臨戦態勢白黒ネコと遊びたいまるこの図

    まさに『静と動』ですね🐈🐕

     

    そして徒歩10分位にある『温泉神社へ』→こちら

    「おんせん」と呼んでしまいがちですが、「うんぜん」と読みます👓

     

    年月を重ねている事を感じますが境内に落ち葉が溜まっていなかったので

    地元の方々に愛されていて、しっかり手入れをされている印象を受けました

     

    本殿右手にあるお楕円の石『力石』

    説明書きには古くは

    ・持ち上げた感じで願い事を占った

    ・その後、力試しの競技へ

    ・そのみなぎる力が詰まっているので「力」を頂けるご利益ある石

    との事が。

     

    勿論、試しました✨

    結果

    「持ち上げれる人いるの!?」って疑問になるくらい微動だにせずでした(゚Д゚;)

     

    この神社、狛犬様が多い印象を受けます 屋根の上にもいらっしゃいました

    まるこ、まねっこしてみました

    まるこ「お尻の角度がポイントです」

     

    そして最大の見どころポイントがこちら

     

    カッパ様!!

    釣り竿にはしっかり小さな鯛が釣れています🎣

    なぜここにカッパ様がいるのか・・・

    ざ〜〜っくり説明しますと、

    この土地の神様に奉納する為の物がなくて困っていた住民の所に

    どこからか夫婦が来て、どっさり魚を釣ってくれて「この魚を奉納しなさい」と。

    その後ろ姿がカッパ様だったと。

     

    ここで雑学。

    「西遊記」で登場するキャラクターの沙悟浄と言われて

    パッと言われてどんなイメージがわきますか?

    カッパのイメージの方が多いのではないでしょうか

    実はあの姿は、

    日本独自の解釈のもので、原典にはそんな記載は一切ないそうです

    中国では顔色が悪い気味の悪い男として描かれるそうですよ(゚Д゚;)

     

    さて本題に戻しますよ〜🐕

    カッパ様の川沿いを帰る方向にお散歩。

    水の音を聞きながらゆっくり散歩はなんだか安らぎます

    昔の人が造った石橋です

    重厚ですが低く造り、橋脚が斜めになっています

    川が増水した時など、上を濁流が流れる様な造りにして、

    崩壊しない様にしているそうです

    先人の知恵ですね👓✨

     

     

    初めて行った温泉神社ですが、

    日本が「倭」と言われていた時代のこの土地の云われだったり

    大昔の話に触れる機会になったお参りになりました

    そこから余談だったり面白い話を知れたり・・・

     

    (*゚ロ゚)ハッ!!

     

    これこそ、おみくじ「学問 雑念が多すぎる」なのか(☉∀☉) !!

     

     

    さて、今回も長い長いブログを最後までお読み頂きありがとうございます

    お出かけブログになると まるこ しか登場しないこのブログ(;´Д`)

    シロの認知度がやや気になる所です(笑)

    という訳で、

    先に可愛がってもらいたいが為に

    「まるこより上なんだぞ!」と頑張っているシロの姿をどうぞ

    雄叫びの声の高さったら(笑)

     

     

    最後にご報告になりますが、

    今年のゴールデンウィークのご予約状況でございます

    1月31日現在、5/6日以外は満室の状態でして、

    他の日はキャンセル待ちをお受けしている状況です

     

    ご考慮下さいますようよろしくお願い致します


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.30 Monday
      • -
      • 15:23
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      links

      selected entries

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM